個人セッションについて

Leo・Hiromiの2人によるオンライン個人セッション。

セッションではあなたの意図と質問に応じて、Leoと赤星裕美がその場で貴方にとって最善の方法で、自身の今の段階を明瞭に整理をしていきます。人間の本質は"双子"であることから健在意識と無意識レベルの2つのアプローチに沿って行って行きます。まず現実レベルで新たな視点から目の前の物事を捉え、目の前の現実社会でどのように行動していくかアドバイスをおこないます。そこから新しい概念の構築と”無意識的自己の認識”を行い、2つの現実レベルと意識レベルで生き方のバランスをとっていきます。これからの多様性の時代に対応する新しい視点と新しい生き方を発見する深い気づきを目指します。

個人セッションは、人生の方向性、仕事、人間関係、親子、愛、健康、豊かさ、精神的な成長、HSPやADHDなどの特徴に関するアドバイスやサポートが必要な人におすすめします。

 

✴︎セッションの流れ✴︎

セッションは対話とサウンドメディテーション。2つのアプローチで、思考的な理解と意識的な深い理解(頭とハート)を行います。

サウンドは量子力学的観点から思考情報よりも微細な粒子を構成する周波数として、現実体験のホログラムを創り出す身体の神経システムと意識に深い影響を与えます。瞑想を通して深い意識への到達と余剰次元情報を伝えていきます。

 

✴︎セッション費用✴︎

4万4千円

(60分・セッション/音源データを共有いたします)

 

✴︎セッション方法✴︎

オンライン(Zoom Meeting)

※ビデオ通話か音声通話でご希望に合わせます

 

 

※個人セッションは受けることをコミットした状態でお申し込みください。

お申込み後の「違う日にしたい」、「キャンセルをしたい」、「返金をしたい」には、原則として対応しておりません。特別な事情の場合に限り対応しうる場合がありますのでご連絡ください。

セッションについての説明

プロフィール

Leo

11歳から弦楽器に触れ始める。10代後半から自身の内面的な変化を感じ始め, 2020年に音を通して潜在意識に深く繋がる体験をする。以来, 遊びの延長であった音を通して内側の意識を表現する活動を開始。自然環境音を取り入れたアンビエントミュージックやヒーリングミュージックを発信している。
また自身の社会不適合の体験から、一般社会に馴染めない人等、アーティスト、発達障害、ADHDやHSPに焦点を当て、現実的社会問題の側面と量子力学、スピリチュアリティーの本質論的な視点を統合し、これからの多様性の世界でどのように生きていくかを追求をしている。2021年より共同創造型オンラインサロン「AIRE」を立ち上げる。

Hiromi Akaboshi

起業家 スペースオーガナイザー
合同会社Eta Carinae代表
NPO法人彩結び・いろむすびcafeファウンダー
日経xwomanアンバサダー

共同創造型リアルスペース・オンラインサロンの立ち上げと運営のコンサルティング。ビジネスコンサルティング(対個人、対法人)
Space Organizer養成講座・Self Loveマスター講座主宰

ビジネスで0から1をつくったり、自己表現することにワクワクします。自ら実践する中で体感した3次元と高次元を統合させていく方法について発信しています。

172517877_955994455138945_29221790670302

© 2021 Leo Wave.